日本のいちばん長い日

最近、

WOWOWの無料放送に加入していることによって

映画を見ることが格段に増えました。


先日放送された

日本のいちばん長い日。

前々から見よう見ようとは思ってたのですが。

見たらかなりの衝撃でした。

まったく自分の無知が情けなくなるほどに。

先日書いた、「失敗の本質」の書評なんかを全部訂正したくなるほどに。



軍部の暴発がここまでとは思いませんでした。

平和に慣れ過ぎていて

戦争さえ終われば日本は、世界は平和になるのにと思って見ている自分の心をことごとく裏切られる。



もうちょっと終戦が早ければ、なんて甘いことを思ってたんですが、

逆にあとちょっと終戦の判断が遅くなったら戦禍はこんなものでは済まなかったと思うと

ホントに紙一重、ギリギリの終戦決定にホッとします。



当時の人々の思いを見た感想を言葉にするのも畏れ多いですが、

見ててハラハラしました。

そしてこの日本の重大な緊迫した1日を描いた作品に適切かどうかも分かりませんが

不覚にも泣いてしまいました。



この今の日本を存続させてくださった

昭和天皇のご聖断には本当に感謝ですし、

それを踏まえて現代を生きる自分はよく考えて行動していく必要があるなと思った次第です。



私、3年半ほどゲームしてたんで

その間に起こった社会の現象や文化作品にホントに疎いんですよ。

今後もこういった優れた作品をどんどん吸収して

自分もやがて人の役に立つ情報を発信出来たらなと思います。


読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます!

潰瘍性大腸炎にはゴアサ!

こんにちは


秋が徐々に深まってきますね。


そんな中、


ローソンでマチカフェコーヒーをいただいたり、


本屋で楽しい本を物色したりと

いい休日でした。


で、


今日の本題。

潰瘍性大腸炎の話です。


近年

徐々に増えてきているという、この

潰瘍性大腸炎。

若者を中心に発症するので

著しく生活の質を下げます。

いやですね。

近年

この潰瘍性大腸炎やクローン病では画期的な注射薬が

開発されたことにより

手術まで至る重篤なケースは少なくなっているみたいですが

緩解期における基本的な治療薬としてはゴアサ(5-ASA)製剤が用いられます。

成分名はメサラジン。

このゴアサ、

飲む塗り薬

と言われています。

大腸に塗るような感じで表面的に効果を発揮します。

大腸ってのはウ〇コになる手前ですよね。

このゴアサ、

普通に投与してしまうと

標的部位(ウ〇コになる手前)に到達する前に

消化管上部に作用してしまいます。

そこで、

DDS(ドラッグデリバリーシステム!)の出番ですw

このゴアサをですね、

あらかじめ他の化合物と結合させて飲ませ

大腸で分解させてゴアサが作用するようにしたり、



いやいやそもそもをふわっとコーティングして、

徐々にコーティングが溶けて溶け出すシステムを作ったりとか、



そしてもっとすごいと自分が思ったのは

胃の中って胃酸があるんで酸性ですよね。

食べ物をドロドロに溶かすために。

それで、小腸、大腸に向かうごとにだんだん食べ物は中性になっていくんですよ。


で、


酸性では全く溶け出さない

中性でバンバン溶け出す製剤を作ったらアラ不思議、

胃や小腸では溶け出さず

㏗7付近になる大腸の入り口で徐々に溶け出す製剤の完成になるんですよ。

なんということでしょう!

到達不可能と思われたゴアサ製剤が大腸全域、それもS字結腸付近にまできちんと到達しているではありませんか!

これは素晴らしい!

(ちなみに、直腸やS字結腸付近には坐薬や浣腸でゴアサをぶっこむって手もあります)


これで潰瘍性大腸炎の緩解維持は出来たも同然です。





潰瘍性大腸炎は緩解期と活動期を繰り返す病気です。

症状がよくなったからといって、自己判断で中止せず、医師の指示に従って服用を続けてくださいね。


あるデータによると、

きちんと薬を飲み続けた人の2年間の緩解維持は9割、

飲み忘れが多かった人の場合は4割と言われています。

ぜひ、続けて飲んでくださいね。


ちなみにこのゴアサ、

飲む塗り薬と言われるだけあって

用量依存的に副作用発現率は上昇しません。

つまり、たくさん飲んでも副作用は増えない!

(効果は用量依存的に上昇します。)


ちなみに同じように炎症を抑える目的で使われるステロイドには、累積投与量と副作用発現率には相関関係があります。

なので短期間でスパッと使うのが基本です。


そういう意味でもこのゴアサは比較的安全に使えると言えますね。



ブログ訪問感謝いたします。



需要があれば指定難病医療費助成制度の回に続きます。

ないかw

ではまた!

最近読んだ本





読書の秋ですね。



ひたすらに



どこまでも。


ということで本を読み進めています。



最近



一番読んだ本



ジャイアントキリング!!

マンガ(笑)!


はい、サッカーマンガです。



これはもう、

一気に23巻まで読みました。

今、最新刊は44巻まで出ています。

、、、、、、、。

ちょっと休憩っす。

先は長いっす(;^_^A



次、


湊かなえさんの

告白

を読み始めました。

湊かなえさんと宮部みゆきさんの違いが

ちょっと前まで実は分かりませんでした(笑)

この「告白」は話に引き込まれますねー。




次、

村上春樹さんの1Q84をちょっとだけ読みました。

これはちょっと面白そうです。そしてちょっとお色気です(笑)



次、

上橋菜穂子さんの精霊の守り人シリーズをようやく読み終えました。

これは面白い!

そして文章の強さに圧倒されます。

自己啓発本しかほとんど最近まで読んでなかったので

また違う文学の表現などが頭に入って新鮮です。


そして、

上橋さんの「鹿の王」を読み始めました。

とてもスゴイ文章力で、ちょっと圧倒されましたが

面白い展開にもなりそうで楽しみです。




次、

ジェームススキナーさんの

「寝ながら稼ぐ」

という本を読みました。

この本、タイトルはふざけてますが、内容は全然ふざけてませんでした。

寝ながらかせぐというよりも

むしろ寝ながらでも稼ぐ、寝ている時ですら稼ぐというニュアンスでした。

恐るべし、大富豪!


この人の考え方のセンスは本を一回読んだくらいでは自分の頭の中に落とし込めないので、

内容をよく反芻し、必要であれば動画などで学んでいきたいと思います。



次、ラスト、

又吉さんの「火花」、読みました。

面白かったです。

めっちゃ笑いながら読んでたんですが、実はあるところでめっちゃ泣かされてしまい

それが外出先で読んでしまったもんで

「こんな泣ける本とか先にゆうてー(笑)(;^_^A」

とか思いました。

ホント、やばかったです。号泣させられてしまいました。

さすが芥川賞!って感じです。




今後読みたい本



騎士団長殺し(村上春樹さん)

関ケ原(司馬遼太郎さん)

蜜蜂と遠雷(恩田陸さん)

斎藤一人の「勝手に人が育つ」経営の極意(尾形幸弘さん)

コンビニ人間(村田紗耶香さん)




などなど。

きりがありません。

買って読んでない本とかもあるんで、まあ、ほどほどに、、、笑


以上、本についてつらつらと書き連ねてみましたー。


では!

読んでいただいてありがとうございます!

感謝してます!

ハーボニー偽薬事件

9/13に放送された

「クローズアップ現代」で

偽薬

のことが言われてました。

にせぐすり。

ハーボニーという、超高価な薬のボトルの中身を

ごっそり入れ替え、利ザヤを稼ぐという、

まあ手段は稚拙だが、犯人はまだ捕まってないらしい。

この薬、ボトル1本

153万円。

超高価っす。



ここで関係者としてはこの問題が二度と起こらないように対策を講じないといけないのだが

この薬に関して言えば、今後開封済みの瓶だけで流通している品は

ほぼ偽物と捉えられるし、かなり警戒されるだろう。

PTP包装に包装が変更されてるらしいが、

瓶で患者さんに渡す場合は、患者さんの目の前で開封するなどしないと納得しなくなるかもしれない。



今回は‘この程度‘の問題で済んだのかもしれない。

(実際に健康被害に遭った患者さんがいるかはわからないが)

問題は、もっと大がかりな組織が介入したとして

包装まで偽造して作った場合はもう一段階上の対策、

トレーサビリティの導入などが望まれるだろう。



どれだけやってもコンピューターウイルスと同じで絶対に防げるという対策は出来ないと思われるが、

現場の人間としては絶対的な監視の目を向け続けていきたいと思います。

この業界に悪の手が入り込むということは

健康被害に遭う患者さんが出てしまうということ。

絶対に阻止しなければいけません。

流通に関係する人間全員で相互監視の関係を続けていかなければなりません。



今回は以上です。



ブログ訪問、感謝いたします!

大丈夫1000回!^^

ちょっと時間が出来たので、久しぶりに更新します。

あ、ブログ訪問感謝です(笑)



朝、大丈夫を1000回言ってます。

一人さんの教えなんですけどね。

で、昨日「大丈夫カード」なるものをもらいまして、

このカードを持って大丈夫を唱えると、人のためにも大丈夫を言えるんだとか。

(もちろん自分のためにも言える)

で、どうせ1000回唱えるんだったら自分のためにも人のためにもなった方がいいので、

自分のために100回、自分のその周りの人9人のために900回これから唱えようと思います。(計1000回)

1000回唱えるのはもう習慣になっているので、プラスアルファはそこまで負担に感じません。

むしろ割得感です(笑)





最近精神的に大きな気づきがありまして、

多分これ、人に言っても分かんないだろうなーと思いつつ、

でも自分にとっては確かな気づきなわけで。

で、昨日何年か振りかにあった人から、

「なんかわかんないけど(あなたは)

以前より一緒にいて安心感を感じる」

と言われました。

そんなことなんですよね。

説明できないけど、なんか安らぎがあるような。

自分自身が自分であることにやっと安心出来たような。

うん、これなら大丈夫だろう、

安心して自分自身に老後を任せられる、みたいな(笑)

自分自身ですら自分を信用して安心できなかったんですね。

そりゃ、人から見たら全然安心出来ないわなと。

でも、大丈夫です(笑)

もう、大丈夫です(笑)

うん、もうますます意味が分かりません(笑)



この安心感をこれから証明出来たらうれしいです。

ありがとうございます!