響(ひびき)~小説家になる方法~

面白いマンガを読みました。



読んでるうちにどんどん引きこまれていきます。

全然油断できないんですよね。

読んでて安心出来ない(笑)

普通の出来事を扱ってるのに、どうしてこんなにハラハラするんだろう(笑)



女子高生、響が小説を書いて、それが評価されていくってだけの内容なんですけどね。

これだけだと面白くなさそうです。

この題材で面白くするなんてありえないって思ってあんまり期待はしてなかったんですが。



これでは面白くないってのは自分の常識で考えれば面白く出来ないんであって、

非常識に書けばこんなにも面白くなるんだっていうのを痛感しました。



非常識な言動と立ち居振る舞い。

それが現実で見るような、芥川賞や直木賞を受賞するような場面で描かれる。




響ちゃん、そこはそうするでしょ?

え?なんでそう出る?

いや、でもそう出るから普通の人間にはない才能がもしかしたらあるのかな、みたいな。



このコ、ちょっとイッちゃってます。

イッちゃってるんだけどものすごく正直。

そしてまっすぐ。

そしてブレない。



響が世間に順応すべきか。

世間が響に順応すべきか。



最終的には世間が響に順応するしかなくなる。

圧倒的な才能に、世間は響を許容するしかなくなる。


お願いだから響ちゃん、そのまま大人しくしといて。

そのままハッピーエンドでいいじゃん。

もう世間を騒がせないでっていう気分です。


この後の展開が気になります。

今6巻まで出てるみたいですね。


レンタルで5巻まで読みました。




マンガ大賞2017受賞作。




本を読んだらいいことあるかもよ

読書が楽しいです。

本を読むと、どんどん賢くなる気がします。

読まないとすぐに衰えるんですけどね。

最近読んだ本でおススメ。

「成功の心理学
人生の勝者に生まれ変わる10の方法」


この本に現時点で巡り合うことが出来て良かったと思う。

そして、もっと早く会いたかった。

この本を読む時間が無駄なのではない。

この本を読まずして成功しない時間の方が無駄だ。


誰かが言ってましたね。

「本を読む時間がないのではない。

本を読まないから時間がないのだ」

と。そんな感じですね。


そもそもこの本は先日行ったドラッグストア経営者の方が講演会の中で薦めてくれた本

『人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。』

の中で薦められていた本なので、その経営者の方が導いてくれた本とも言えます。

そのドラッグストア経営者の方の本、

「凡人でもできる夢実現のすすめ」

も面白いですね。まだ読み切れてませんが。


という訳で最近は本に関しては豊作を感じております。


本は読んだ方がいいですね。

ホントに。

面白いですよ。好きな本だったら夢中で読みますね。

娘にも、本を読んでるお父さんを見て、本好きになってくれたらいいなって思います。


本1冊、1500円だったとすると、月10冊で15000円、1年間で18万円ですか。

高いといえば高いかもしれませんね。

でも、年間120冊も本を読んでる人だったら、自分が社長なら絶対雇いたいですね。

本に対する投資は絶対無駄にならない、本をたくさん買って貧乏になった人はいないって、前述の『人生で大切なことは、すべて「書店」で買える』の中に書いてました。

同感ですね。

本を読みましょう。

読んで読んで賢くなりましょう。


前述の本なんて、自分がライバル視している人間には絶対読んで欲しくないですね。

テレビでも見て、お笑いでも見ながらのほほんとしていて欲しいと思います。

こんなん読まれたら脅威ですからね。


勉強しない人間に勝つのは簡単ですよ。

ほんのちょっと読書をすればいいだけだからですね。


さあ、ますます本を読もう。

そして、ブログ、サイト作りも顔晴ろう(笑)

では、今日は以上です。

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます!

成功は「気にしない人」だけが手に入れる



めっちゃ面白い本でした!

2時間くらいで一気に読み終わりました!

一人さん推薦本なので、あと2回、読みます^^

以下、本人インスタの文章より引用


nobunaga321私の人生おいて、もっとも衝撃的なできごとがおこりました
それは、自著【成功は『気にしない人』だけが手に入れる】
本の帯をあの<斉藤ひとり>さんに書いていただいたからです
<斉藤ひとりさん帯付き本の発売は23日以降>
斉藤ひとりさんとはどんな人か?
わざわざ説明の必要もないと思いますが
12年間連続で高額納税者公示制度(長者番付)10位以内という日本記録を打ち立て、累計納税額は2006年度の制度廃止までに前人未踏の173億円納税。
しかもすべて事業所得
という規格外のお方です
長者番付のランキング上位の方は上場後の株式公開などによるものがほとんどですが、ひとりさんは純然たる事業で売上をあげたお方です
言い換えれば、日本で一番商売が上手
ということでもあります
ひとりさんが<商売の神様>だというのは経営者の間ではもはや常識
また、読書が好きな方はご存じだと思いますが、作家としても大変偉大な方です。著書も多数
本の世界においても、絶大な影響力をお持ちです。
書籍の内容はもちろん素晴らしくて、世の中の原理原則をとても読みやすく表現しているものばかりです
世の中の成功者と呼ばれる人の中にも、ひとりさんの書籍に影響をうけた方は数知れず
自己啓発の分野においても、頂点に君臨するお方です
かくいう私も、学生時代にはじめて読書をしたとき、ひとりさんの本を読んでいました。
私からしたら神様のような人なので、このお返事をいただいたときは心臓止まるかというほどの衝撃でした
出版関係者なら日本中の誰もが驚くと思います
<もちろん出版関係者だけにとどまらないが>
それくらい、ひとりさんにご推薦いただくというのは大変な事件なのです
人生は何が起こるかわからない!!
でも、それを呼び寄せるのは運ではなく行動です
何もせず座っているだけで、幸せになることはないし
座ってるだけで売れっ子になるホストもいません
また、残念ながら<本を読んだだけ>では幸せになれません
行動している人にのみ運が味方をしてくれます
もしかしたら、ひとりさんにはそんな姿勢をご評価いただいたのかもしれません
いずれにしても、今年は一月にして最高の滑り出しをいただきました
2017年はいい年になること間違いなしです
最高のご縁に感謝(*^_^*) ーーーー
ーーーー
ーーーー引用ここまで


最初から最後まで同じテンションで読めました。

興奮して、一気に読んでしまったという感じ。

すぐに読めるからといってつまらない内容というわけではありません。

実際、ここに書いている通り、「気にせず」生きてると

途方もないご褒美をもらっているような気がします。

自分が成功しない理由ってこれなんだ!

っと本気で思いました。

いい本を推薦してくれて、本当に一人さんには感謝しております♪

以上です。

感謝してます♪


ワードプレス

こんにちは。

お正月はずっと

ワードプレスで

新しいサイトの立ち上げ準備なんかをしておりました。



なんか

こういうとやる気まんまんみたいですが

実際去年の7月からずっと放置していた

サーバーなどを

やっと動かしたってだけなんですけどねw

なんか、むつかしそうで

読むのもいやだったワードプレスの本

気愛!で読んでみたら

けっこうおもしろかった!



この本じゃなかったら絶対取り掛かりは

次のGWかお盆に先送りになってたと思うw

まず、技術書ということを

忘れさせるくらいの小話の量w

ほぼ大半は妄想コントが入っており、

作者の意気込みを感じさせますw

ナイスチョイス!

この本を買った

昨年10月くらいの私!

本屋さんで立ち読みして、

そのままさらっと会計までしちゃいました。

そして正月まで積読状態だったわけですが

解禁後、数日で私のサイト作成までしてくれちゃいました^^

実際の導入、ドメインやサーバーの準備などは昨年7月に

済ませてたんですけどね。

そこから半年間放置してました。

ワードプレスの管理画面って

なんか殺風景で、

なに?

ここからホントにサイト作成なんてできるの?


って思っちゃいましてそこから放置しちゃいました。

まだ、出来立ての殺風景で

恥ずかしいんで貼れませんが

一応タイトルは

「すべてのことは、順調に起きている」

でいこうかなと思っています。

ただ今、

家作りの基礎の部分を突貫工事で終えて

次々と資材投入中です

(今のところ、すべてこのブログからの転記となっておりますw)

感覚でいうと、新しい車に乗り始めて

乗り方をちょっとずつ体に慣らしている感じですね。

もし、サイト作成に興味がある方はぜひ、

一緒にやってみましょう!

と仲間(道連れ)を募ってみるw←この流れ、どこかでも見たようなw

というわけで、よかったらぜひ!






では、

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます♪

確定拠出型年金を始めてみたいと思いました。

老後に3000万貯める

これが今の当面の目標なんですが、

その目標を無理なく

達成できるのではないかと思える

本に会えました。



「いますぐ妻を社長にしなさい」などを書かれている

坂下先生の最新刊です。

今、手元に100万円あるとして、

それに10万円の利息が毎年付くとしたら

30年経ったら300万円の利息ですよね。

(10万円×30年=300万円)

ですが複利という方式、

つまり、ついた利息分にも利息がつく方式を使えば

1年で10万、

2年で110万×0.1=11万、

3年で121万×0.1=12万1千、

4年で133万1千×0.1=13万3千100、、、、、

という風に徐々に増えていき、

30年後には1645万円の利息にもなります。

これは、毎年一定の利息(単利)がついた時の5倍以上にもなります。

(金利10%というのは、あくまでもたとえです。

こんなについたら誰だって飛びつきますよねw)

理論的には分かるのですが実践となると、なかなかむつかしいですよね。

まあ、やってみるしかないんですがw

ほかにも確定拠出型年金がなぜいいのか?

(私自身も確定拠出型年金という言葉は

知りませんでしたが、

本書を読んでるうちに、なんとなく、

確定拠出型年金や、ラップファンドなどの言葉が

わかるようになってきました)

など、お金の知識が増える情報がわかりやすくまとめられています。

日本人は学校で、

お金に関する教育をほとんど受けないじゃないですか。

そもそも教えている先生方が

蓄財方法など、ほとんど知らないからだと思うんですが。

お金に関する知識は家庭内や、

実際の経験などで学んでいくと思うんですが、

周りにお金持ちの人がいないと、

「宵越しの金は持たねえ!」

とか、妙な知識を持っちゃいそうじゃないですかw

我々一般ピーポーが

金持ちの知識を持つとしたら

こういう本を読むしかないと思うんです。

テレビはタダだけど、

ここまで踏み込んだ情報は発信しないと思いますし、

仮に発信した情報を得たとしても

その情報を活かして行動する人って

少ないと思うんです。

行動する人にだけ、

神様は微笑むのかな、


そういう風に思います。

1日数人の来訪者数の

当ブログで、

こういう情報を得たあなたはラッキーだと思いますよw

もう、これだけで先行者利益をバッチリ確保したようなものですw

あとは、

一歩でも、

半歩でも、

行動するのみです。



では!



読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます!