たいがい、嫌なことが起こるのは感謝の気持ちが足りてないから

非常に

スムーズにいくはずの

日常。

そんなある日、

ふと突然に嫌な客が現れた!

カッチーン!

この感情はあいつのせいなのか。

あいつさえいなければ

今日もしあわせハッピーに暮らせたのか。

定時で上がって、温泉入って

帰ってビール飲むだけの

安易な日常で済ませられたのか。

いや、

もっと深く掘り下げよう。

嫌なあいつが出たのは出た。

確かに、それは確かに。

だけど、

その嫌な客の対応を

もしかしたら長年してきてくれた人がいたんじゃなかったのか?

そういう人が長年対応してくれたからこそ、

今まで嫌な思いをしなくて済んだんじゃないか?

今まで対応してくれてた人に感謝の気持ちが足りなかったのではないか?

今まで対応してくれてたことにきちんと感謝してればこんなことは起こらなかったのではないか?





なんか、

仕事に慣れてくると

あんなことも出来る、

こんなことも出来るとか思い始め、

じゃあ、これ出来なかった今までの人は

なんなんだ、努力してなかったんじゃないか、とか、いろんな感情が湧いてくるわけで、

でも、

今までいた人の、良さに気づけなかったからこそ

今の自分の現状があるわけで、

こう考えると

ホント世の中すべてのことは感謝だなあとか、

感謝が足りてない自分だから、

神様はこういう問題を起こしてくれてるんだなあとか思いまして、

そのことに対しても感謝、とか思うわけです。

と、いうことを、ある辞めた人が去った職場で思いました。

ちょっと分かりづらい文章でしたかね?w

では!

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます♪

自分ではどうしようもない悩みが出てきた時の対処法

仕事上、

関わりたくもないのに

関わらないといけないやつが出てきたりだとか

とにかく神経を逆なでされて、

嫌な目にあった時とかの

最後の対処法です。

「オレが前世でやったんだよ。」

これです。

意味なんて考えてられません。

なんでオレがこんなひどい目にあうんだよって思ってるんだから

意味なんて考える余裕の状態じゃないんですよ(笑)

だから、もう、無条件に、

オレが前世でやったんだよ。

な、どんだけ嫌かわかったろ。

こんだけ苦しかったんだよ、相手の人は。

だから、もう、おんなじことするのよしな。

分かったろ。


って自分に言い聞かせます。

もうね、理屈じゃないんですよ。

理屈じゃこの感情、どうすることも出来ないんですよ。

だから自分がやったことにする。

それしかないと思います。

そして、その苦しみを分かった自分は

また一つ、魂の修行をしたんですよ。

また一つ、魂の階段をのぼったんですよ。

嫌なあいつのおかげで、オレの魂が成長出来た。

こんなついてることがありますか。

嫌なあいつに負けて、不平、不満を言ったらホントの負けですよ。

嫌なあいつを利用して、

魂を成長させたら自分の勝ちですよ。

めいいっぱい嫌な目にあったんだから

めいいっぱいこの現象を利用して、

きっちり成長して、しあわせになりましょうね。

あなたなら出来る、私にも出来る。

ついてる、ついてる。

では!

(まあ、なんか、嫌な目にあったんだなーとか思って読んでくださって結構ですw)

読んでいただいてありがとうございます♪

感謝してます^^

最初が一番大変

先日、

ワードプレスで

サイト立ち上げに成功したという記事を

書きました。



それにちなんで。



やっぱり最初の一歩がいちばんむつかしいな、と。

たとえば一個作れた今の状態だったら

おんなじことすればいい訳だから

もう一個作れるんじゃない?

とか根拠のない自信がわくわけです。

でも、

その最初の一個が出来ない状態だったら

「ああ、もうサイト立ち上げ出来る人なんて神。

きっと自分とは違う次元の人なんだ」

と、自分を納得させていたと思うんです。

だから、

最初の一歩ってホントに大事だと思います。

一個出来たから見える景色もあるんです。



いつも見ていたよく見るサイト。

よく見ると、自分と同じ形式のフォームが。

「あ、これってワードプレスで

作ったな」

とか感じるわけですよ。

昨日までの自分は

そんなの全然気づかずに

見逃してただけなんですけど

突然身の回りの

よく見る出来事が

なんだ、そんなことだったのかと

理解出来たらこれからできる

行動の幅もおのずから広がってくるような気がします。

そして

知らない人に教えることだってできます。

ちょっとサイト立ち上げのことを

教えることのできる

知り合いのにいちゃん、

みたいな存在にもなることが出来るわけですよ。

ネットビジネス、

いろいろわからないことがいっぱいで

正直迷路に入りそうなことがたくさんあるけど

こんだけいろいろスキルアップできるなら

失うものは何もないんじゃないんかって思いました。

あとはこれを続けるモチベーションが必要ですね。

やってもやらなくてもどうでもいい身だったら

続けることはむつかしいかもしれませんが(不可能ではない)

家族を養って

やらねばならん身としては

やるしかないんですよね。

とにかく最初の一歩。

これを命がけで乗り越えるしかないです。

そのあとの景色は

ちょっと違うかもしれませんしね。

では以上です。



読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます♪

続きを読む

気にしない話の続き

ほんと、最近、

「気にしない」ことについてばっかり

書いてますが

参考成功は「気にしない人」だけが手に入れる

今思い返してみると自分の人生って

「気にしすぎ」で

うまくいってなかった部分もあるのかなーって思います。

仕事を何回か変えたのだって

全ては周りの人のことを「気にしすぎ」

という一言で片づけられんじゃないか、とか、

大学院を中退したのだって

(実は中退してます)

教官の言うことを「気にしすぎ」だったんじゃないかとか、

奥さんに「ゲームやりすぎ」っておこられたのを、

「気にしすぎ」て反発し、さらにアカウントを2つ増やして「病気」とまで言われたしw

そういう風に考えてると、

そもそもオレの人生、
全部「気にしすぎ」だったんじゃないのか?


とか、根本をひっくり返すような思考が頭の中をよぎります(笑)

どうでもいいことですが

どこかの国で

今度大統領になった人も

この本読んだら

批判を「気にせず」

やり過ごせるんじゃないかと思います。

それくらい、今の世の中

「気にしない力」って大切なんじゃないかと思います。

もちろん、最低限の「気にする力」があってのことですが。

せっかく素晴らしい地球に住んで

冬は冬で雪景色がきれいで

空は青くて山は緑、

温泉はあったかくて気持ちいいんですから

(最近毎日温泉入ってから家帰ってますw)

そんなに周りを「気にして」生きなくても

いいんじゃないかって思います。

「気にしない力」の効果は絶大です。

以上です。

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます♪

「気にしない」ことのすごさ

気にしない成功法を実践し始めて

1週間くらいでしょうか。

確実に人生がいい方向に行っている

気がします。

参考成功は「気にしない人」だけが手に入れる

いままでいろんな

自己啓発の本を読んで、

よっしゃと思っても

現実の壁に必ずぶつかってたんですね。

なぜなら「気にしすぎ」だったから。

要するに空気読みすぎだったんでしょうね。

この「気にしない」方法をやると、

職場で上司が近くにいても

「気にせず」

過ごすことが出来ます。

そうなるとですね、

「気になる」んですよ。

周りの人が他者に対して

いかに「気にして」いるかが。

昨日までの自分がそうだったくせにね(笑)

でも、その「気になる」ところも

「気にしない」という風に過ごしてます。

これはまあ、慣れるまで修行ですね。

慣れたら軽く受け流せるような気がします。

これを実践してると、ホントに

とてつもないご褒美を神様にもらっているような気がします。

周囲が同調してくれるような、

困ったことが起こらないような、

そんな気がします。

数字的にどうという風に

表すことが出来なくて

もどかしいのですが、

今日もちょっといいことがあったので、

まあ、詳しくはいずれ書きます。

まあ、最近の自分の方法としては

おススメの方法ですね。

あ、ついてる、感謝してますもちゃんと言ってます。

適当に、空き時間を利用して(笑)

なんやかやといろいろ忙しいんで

簡単にできる成功法則を

少数実践して、

来たるべき

老後に備えます(笑)。



では!

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます♪

個人型確定拠出年金の認知度アップを心より願いました。

こんばんは、

気にしない、気にしない、気にしないと思っても

なぜかこう、気になるようなことばかり

起こってくる。

神様、素敵です。

参考成功は「気にしない人」だけが手に入れる

個人型確定拠出年金の申請書が届いたんですが

その中に職場の証明が必要な書類があって、

なんかいやではあったんですが、職場の担当の人に渡したんですよ。

そしたら、

「確定拠出型年金?なんじゃこら。

しかも個人のって。

個人の用事に付き合ってる暇なんて

ないんじゃー」

ってなもんですよ。

まあそうですよね。

この時期、確定申告やらなんやらで

殺人的な忙しさだと思います。

そんな時、こんなわけの分からない書類出されたら

ムキーっときますよね。

「法令上、

雇用者側には申請に

協力する義務がありますよ」

と言おうもんなら、

火に油を注ぐだけなので(笑)、

懇切丁寧な説明を心がけまして、

まあ、なんとか記載していただける運びとなりそうな次第です。

この制度、ものすごくいいシステムだと思うんですが、アピールを、もっとアピールを!

認知度を、もっと認知度を!


と切に思った次第です。

ちなみにうちの職場でこの個人型確定拠出年金の制度を知っている人はゼロでした。

まあ、私でさえ本を読んでやっと聞きかじったくらいですからね。

本を読まなかったり興味がない人だったら永久に出会わない制度だと思います。

では本日は以上です。

感謝してます♪

成功は「気にしない人」だけが手に入れる



めっちゃ面白い本でした!

2時間くらいで一気に読み終わりました!

一人さん推薦本なので、あと2回、読みます^^

以下、本人インスタの文章より引用


nobunaga321私の人生おいて、もっとも衝撃的なできごとがおこりました
それは、自著【成功は『気にしない人』だけが手に入れる】
本の帯をあの<斉藤ひとり>さんに書いていただいたからです
<斉藤ひとりさん帯付き本の発売は23日以降>
斉藤ひとりさんとはどんな人か?
わざわざ説明の必要もないと思いますが
12年間連続で高額納税者公示制度(長者番付)10位以内という日本記録を打ち立て、累計納税額は2006年度の制度廃止までに前人未踏の173億円納税。
しかもすべて事業所得
という規格外のお方です
長者番付のランキング上位の方は上場後の株式公開などによるものがほとんどですが、ひとりさんは純然たる事業で売上をあげたお方です
言い換えれば、日本で一番商売が上手
ということでもあります
ひとりさんが<商売の神様>だというのは経営者の間ではもはや常識
また、読書が好きな方はご存じだと思いますが、作家としても大変偉大な方です。著書も多数
本の世界においても、絶大な影響力をお持ちです。
書籍の内容はもちろん素晴らしくて、世の中の原理原則をとても読みやすく表現しているものばかりです
世の中の成功者と呼ばれる人の中にも、ひとりさんの書籍に影響をうけた方は数知れず
自己啓発の分野においても、頂点に君臨するお方です
かくいう私も、学生時代にはじめて読書をしたとき、ひとりさんの本を読んでいました。
私からしたら神様のような人なので、このお返事をいただいたときは心臓止まるかというほどの衝撃でした
出版関係者なら日本中の誰もが驚くと思います
<もちろん出版関係者だけにとどまらないが>
それくらい、ひとりさんにご推薦いただくというのは大変な事件なのです
人生は何が起こるかわからない!!
でも、それを呼び寄せるのは運ではなく行動です
何もせず座っているだけで、幸せになることはないし
座ってるだけで売れっ子になるホストもいません
また、残念ながら<本を読んだだけ>では幸せになれません
行動している人にのみ運が味方をしてくれます
もしかしたら、ひとりさんにはそんな姿勢をご評価いただいたのかもしれません
いずれにしても、今年は一月にして最高の滑り出しをいただきました
2017年はいい年になること間違いなしです
最高のご縁に感謝(*^_^*) ーーーー
ーーーー
ーーーー引用ここまで


最初から最後まで同じテンションで読めました。

興奮して、一気に読んでしまったという感じ。

すぐに読めるからといってつまらない内容というわけではありません。

実際、ここに書いている通り、「気にせず」生きてると

途方もないご褒美をもらっているような気がします。

自分が成功しない理由ってこれなんだ!

っと本気で思いました。

いい本を推薦してくれて、本当に一人さんには感謝しております♪

以上です。

感謝してます♪


平成28年度処方箋様式改定と残薬確認手順の解釈について

もう平成29年ですが、、




こんにちは。

先日の記事で患者さんから

調剤の手順について

えらいお叱りを受けたという記事を書きましたが

詳細と結論を書きます。

詳細は

患者Aが当薬局に来局時、残薬を持参しており、

「この薬を見せたら薬局が勝手に処方日数を調整して

調剤してくれると聞いた」

というものでした。

処方箋は平成28年度から下のような記載が追加になっており、


保険薬局が調剤時に残薬を確認した場合の対応(特に指示がある場合は「レ」又は「×」を記載すること。)
□保険医療機関へ疑義照会した上で調剤
□保険医療機関へ情報提供


患者Aが持参した処方箋には保険医療機関へ情報提供、にチェックがありました。

上司に確認したところ、残薬調整には疑義照会が必要ということであり、

疑義をかけて、投薬しました。

ところが患者Aは

「医療機関とこちらで話はついている。

問い合わせなどいらないことをするな。

残薬をみて調節して(投与日数を変えて)調剤すればいい。

また次回も問い合わせをして(疑義をかけて)投薬するようなら

薬局を変える」

と、かなりご立腹されて帰られました。

恥ずかしながら、私も勉強不足でなぜ問い合わせをしてからでないと

調剤できないのか明確な返答が出来なかったのですが、下記にその答えが

はっきり出てました。



平成28年度診療報酬改定『Q&A』(その1)
2016/3/5 日本医師会
※ 本件についてはすべて厚生労働省当局に確認済みのものである。

〔残薬確認〕
Q.処方せんの様式が変更され、保険薬局が調剤時に残薬を確認した場合の 対応を記載する欄が設けられたが、処方医が必要と判断した場合は、「保険 医療機関へ疑義照会した上で調剤」と「保険医療機関へ情報提供」のどち らかを指示するのか?

A.そのとおり。薬局で残薬確認の必要があると処方医が判断した場合、処 方せんを使って薬局に指示することができるようになった。

Q.処方せんの様式が見直され、残薬に係る医師のチェック欄が設けられた が、薬局が処方医の了解なく投与日数を変更することが可能となったもの ではないと理解してよいか。

A.そのとおり。


要するに、

前提として、医師には処方権というものがあり、薬剤師が問い合わせなしに

処方内容を変えることは出来ないのです。

残薬があった場合、疑義照会をして、処方日数を変更するか、もしくは残薬の数量を確認して

医療機関にその数量を報告するように、医師が薬剤師に指示出来るようになったというのが

この処方箋の追加文章の正しい解釈のようです。

お互い、そして患者さんにとってもメンドクサイシステムなのでしょうが、

ルールはルールなんでしょうがないですね。



では本日は以上です。

読んでいただいて感謝してます。


業(ごう)の話

車が急に止まったり、



妙に突っかかるお客さんに遭遇したり、



子供の機嫌がなんかちょっと



悪いかなって気がするのは、



自分のお役目を果たしてないからじゃないかと



思い立ちまして、



「一人さんの教え紹介コーナー」というのを



始めたいと思います。







記念すべき第一回の話は

業(ごう)の話です。

え、なんでこれ?みたいな

けっこうむつかしい話なんですが

なんか思いついたんでこれもお役目かな、と。

でもこれ、

むつかしいですけど

いい話なんですよ。

簡単にいうので

寝ないでついてきてください(笑)



簡単にいうと業って

魂の汚れなんです。

自分ではどうしようもないことだけど

どうしてもあきらめきれないことってありませんか?

こどもが欲しいのになかなかできないとか、

ダンナの浮気がどうしても許せないだとか。

そういうのを業って言います。

よく「あの人は業が深い」っていうと

ワガママとか、我が強いとか想像しますが

ホントは

ずぬけて執着してしまう良くないことや

なかなか直らない良くないクセのすべてをいうらしいです。

で、ここからが重要なんですが、

この業って燃料みたいなもので

燃やすとなくなるみたいなんです。

簡単にいうと

浮気してるダンナに

ものすごく嫉妬するとか、

どうしようもないことで

苦しんでるとしたら

それは心の中で

業がボウボウ燃えてるんだ!

と思ってくれて間違いないです(笑)

この業を燃やして燃やして

燃え尽きると

ある日スーッと

楽になります。

そして今までどうしようもなく

気になってたものが

ウソみたいに気にならなくなります。

目の前の状況は

まったく変わりませんが

あなたの魂レベルが

ひとつ上まであがったんです。

今までは

自分はなんでこんなひどい目に会うんだとか、

人にすごい嫉妬をしたりして

そんな自分が情けなくて自己嫌悪に陥ることが多かったのかも

しれませんが

これからは

「業っていうのは苦しんでるときに

ボウボウ燃えちゃうんだ、

だから私は苦しんで苦しんで

早く燃やし切っちゃえばいい」

って思っちゃえばよくないですか?

うん、

なかなかすごくいい話だと思う。

なぜなら全部一人さんの受け売りだから(笑)

受け売りですが出来る限り

やさしい気持ちで入力したつもりです!

では!

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます♪

ついてる!!感謝してます!!を1日100回言おう!

感謝してます!



今年から一人さんの新しい企画がスタートしました。



それは

ついてる!!感謝してます!!を1日100回言おう

というもの。



これを言ってるとなぜか

人生を変えられるくらいの奇跡が起こると

日本一の大商人が言ってるんだから言わない手はないです。

しかもタダだしw



まずは21日間、言ってみようということで

言い始めました。

で、これを始めた時に

神様からいろんなお試しがやってきましたw

こんなことがあってもホントに言い続けるの?みたいな。



そんな昨日の出来事。

朝、通勤途中で車のエンジンが急に止まり

動かなくなった。


そんな時でも

ついてる!感謝してます!

を言い続けました。

なぜなら人通りがほとんどない道路で

ほとんど誰にも迷惑をかけずに車を止め、

ジャフを呼んでもタダで対応してくれ、

仕事にも30分遅刻だけで行くことが出来たから。

その後、

やっとのこさ職場に行って

上司に事情を説明し、

やれやれ今日のビックイベントは終ったかなと思っていたら、

通常業務で

自分では当然のことをして、

ちゃんと上司の指示を受けて

患者さんに接してたら

「要領が悪い」ってめっちゃ怒られた。

そんな時もですよ、

ついてる!感謝してます!

を出しました。

(もちろん心の中でw)

なぜなら

怒られたことで

多少のショックは受けたが、

ああ、こういう人もいるんだな、と

勉強にもなったし、

自分のやり方を見直すことが出来た。

そして、指示通りやっても

ダメということは、

指示を丸呑みして

動いちゃダメなんだなという

勉強にもなった。

さらに言えば、

こういうことが起こらないように

さらなる

ネットビジネスの加速への

モチベーションが高まった。





世の中大変なことって山ほど起きますが、

どんだけ大変だと思った時でも

ついてる!感謝してます!

って言い続けてたらたら神様が

こいつちょっと珍しいな。

普通だったら音を上げるところを

なかなか根性あるじゃないか、

ちょっとほうびをあげようかな、

となんか上に引っぱってくれるような気がします。



このついてる!感謝してます!1日100回

よかったらあなたもやってみませんか。

多少半泣きになるようなことがあってもw

ついてる!感謝してます!

を言ってると

なんでついてるの?なんで感謝してるの?

と、脳が理由を勝手に探してくれるような気がします。


           マーフィー@てか、どんだけガチャガチャな1日だよ。

                         おっと、ついてる!感謝してます!

                                いい1日だったなあw



では本日は以上です。

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます♪

ワードプレス

こんにちは。

お正月はずっと

ワードプレスで

新しいサイトの立ち上げ準備なんかをしておりました。



なんか

こういうとやる気まんまんみたいですが

実際去年の7月からずっと放置していた

サーバーなどを

やっと動かしたってだけなんですけどねw

なんか、むつかしそうで

読むのもいやだったワードプレスの本

気愛!で読んでみたら

けっこうおもしろかった!



この本じゃなかったら絶対取り掛かりは

次のGWかお盆に先送りになってたと思うw

まず、技術書ということを

忘れさせるくらいの小話の量w

ほぼ大半は妄想コントが入っており、

作者の意気込みを感じさせますw

ナイスチョイス!

この本を買った

昨年10月くらいの私!

本屋さんで立ち読みして、

そのままさらっと会計までしちゃいました。

そして正月まで積読状態だったわけですが

解禁後、数日で私のサイト作成までしてくれちゃいました^^

実際の導入、ドメインやサーバーの準備などは昨年7月に

済ませてたんですけどね。

そこから半年間放置してました。

ワードプレスの管理画面って

なんか殺風景で、

なに?

ここからホントにサイト作成なんてできるの?


って思っちゃいましてそこから放置しちゃいました。

まだ、出来立ての殺風景で

恥ずかしいんで貼れませんが

一応タイトルは

「すべてのことは、順調に起きている」

でいこうかなと思っています。

ただ今、

家作りの基礎の部分を突貫工事で終えて

次々と資材投入中です

(今のところ、すべてこのブログからの転記となっておりますw)

感覚でいうと、新しい車に乗り始めて

乗り方をちょっとずつ体に慣らしている感じですね。

もし、サイト作成に興味がある方はぜひ、

一緒にやってみましょう!

と仲間(道連れ)を募ってみるw←この流れ、どこかでも見たようなw

というわけで、よかったらぜひ!






では、

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます♪

予祝(よしゅく)

予祝(よしゅく)



あらかじめ、祝う。

前もって祝うこと。

古代、日本人は、

秋に稲がたわわに実ってお米が取れるよう、

桜をお米の実りに見立てて祝ったそうです。

夢を叶えるため、先に祝う。

お花見には、そんな引き寄せの法則があったのかもしれませんね。





予祝(よしゅく)




これは今から

10年の、とある雑誌の記事


一人のサラリーマンの身でありながら、なんでそんなに成功出来たんですか?


とにかくいろいろ本を読みましたね。

それから成功出来るかも、と思った行動はすべてやりました。

もちろん慎重に、お金をあまりかけずに出来る範囲からですけど。

不動産や、インターネットビジネス、確定拠出年金に、ふるさと納税まで(笑)

行動するだけタダじゃないですか。

タダでダメなら元々だし。




なるほど。きつかったりつらかったことはありますか?



不思議とあまりありませんでしたね。

なにかに熱中していることをフロー状態っていうらしいんですが、

一人でサイトを作ってる時も

ああ、もうこんな時間かって思うことがよくありましたね。

もっと作業がしたいって。

それをあたたかく見守ってくれた

妻と娘には感謝ですね。

娘には作業中、結構邪魔されたりしたことがありましたけどね(笑)

まあ、小さい頃の話ですが。



なるほど、今後の抱負などをどうぞ。


はい。

人に喜ばれるブログなんかを

作っていきたいと思ってます。

自分が伝えられることで

しあわせになる人が

少しでも多く出たらありがたいですね。

自分に何が出来るかは

わかりませんが

与えられた仕事を

淡々とこなしていきたいですね。


今日はどうもありがとうございました。


ありがとうございました。


2027年 素敵な旦那さん(亭主と生活社) 1月特大号の記事より



以上、妄想記事でした。



予祝(よしゅく)

それはあらかじめ祝うこと。

まだ現実ではないことを

起こったかのように

喜び、神に感謝すること


参考

「実践!世界一ふざけた夢の叶え方」



では!

読んでいただいてありがとうございますw

感謝してます♪

相手の気持ちを考えて行動したら浮気なんてできんやろ

テレビ見てたら

いろんな有名人の浮気の

ことを言ってました。

べつに、

優しい旦那さんを

演じるつもりはありませんが、

子育てを24時間、顔晴ってくれている奥さんを置いて

浮気なんてできんやろと思っちゃいました。

うちなんか、もう飲み会に行くのすら

ちょっとはばかってる状態にありますけどねw

忘年会とかを除いて

個人の飲み会なんてのも何年も行ってないですね。

まあ、忙しかったりオンラインゲームにハマってたっていうのもあるんですけど(笑)

浮気とかしたら、

来世、おんなじことをやり返されるんじゃないかと思ってます(笑)


自分が奥さんになってですね、

で、一生懸命子供の世話を焼いているのに

旦那が浮気したと。

ムキーっ(怒)てなりますよね(笑)

他人事だと思ってるから出来るんですよね。

来世、自分のことだったら?

今世会ったあなたの奥さんって、

来世もさ来世もあなたの配偶者だったら?

生まれ変わった時、

めっちゃ痛い目みるんじゃないかなって思ってます(笑)




夫婦仲良くが一番ですね。

まあ、実際はともかく、

仲いい風に過ごすのも修行だと思います(笑)




では!



読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます♪

AdSense の運用が開始されました

Google様より

メールが1通、入ってました。

その中には、

「AdSense の運用が開始されました」

との文字が。

おおおおおおおおおおおお、

やっとか、

やっとスタートラインに立てるのか(笑)

多分、自分より早く、進んでいる方からみたら、

今さら?

みたいな感じに写るかもしれませんが(笑)

とにかくやっと、Google様に

「あんた、

やっとどっかの馬の骨じゃないってレベルなのは分かったよ。

あとはあんたのやる気だけで

広告表示できるなら

それなりに

あんたのこと、評価してやんよ」

↑(上記のコメントは全くの私の空想です。

おそらくこういうことなのかなあというフィクションです)

というリアクションがいただけたのかなあという立場です。

ここから、

ここから初報酬までどんだけ時間かかんねん(笑)

って感じですが、

もはや報酬うんぬんよりも

ブログを続けることが出来ることに

快感を覚えている私にとって

怖いものは何もありません(笑)

どこまで井戸を掘るのかだって?

決まってるさ、

水が出るまでだよ。





水が出るまでやりますよ。

どこかの会社の鬼十則じゃないけれど、

受けたビジネス案件は

結果が出るまで食らいつきます(笑)

ある意味

一番往生際の悪い野犬のごとく、突き進みます(笑)

でもいいんです。

なんか、やばい。

楽しい(笑)

きっと美味しい焼酎、

伊佐大泉の影響でしょう^^





読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます♪

マーフィー@あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございますだけだと、

なんか埋もれそうなので、

とりあえず、タイトルに名前を入れてみるw

そして、

改めまして、

あけましておめでとうございます。

2016年は結果が出ないなりに、

なんとなくブログの書き方がわかって、

いろんな煽りメルマガとかも見ましたが、

やはり平常心!

と我に返ってみたり、

順調な1年でしたw

文章で書く以上は、

人の役に立つこと書かないといけないので、

つまらないことも書きますが、

真面目なことも書くと思います。

よろしければ、

またお付き合いくださいませ。

正月から

下っ腹痛えな、

とか思うのも

極めて順調な出来事なわけでw

あの世で決めてきた現象な以上、

冷静に対処しないといけません。

そして、

家庭の問題、

会社の問題が起きてきても、

冷静に対処したいと思います。

人間、

覚悟が出来てたら

そんなに困りません。



南極行きの船に乗るのに、

ハワイ行くのかと思って、

アロハシャツしか持ってこなかったら、

そりゃあ痛い目みますが、

あらかじめ、

極寒の地!

ってわかってたら、

寒いけど、

まあ死なないように

行動しようってなります。

そして、

そんな極寒の地からも、

皆さんの役に立てるよう、

昭和基地なんかを作ろうってなります。

なんのことかわからないブログになったので、

そろそろこの辺でしめますw

それでは、

本年も

よろしくお願いいたします。

心から感謝してます!