熱しやすく冷めやすいを否定しない

こう見えて私



とっても熱しやすく冷めやすいです。



ちょっと前までオンラインビジネスにのめりこんでいたけど

もうどうでもいいし

最近は「株」の本の影響でトレードにはまり込んでますが

もうしばらくしたら飽きてどうでもいいことになるでしょうw



今日なんて、「詰将棋」が無性にしたくなって

朝からずっとやってましたが、多分、今日だけのマイブームだと思いますw

こんな風に普通に考えたらどうしようもない性格だと思いますが

なげいてもしょうがないですよね。

また、変えようとしても変えれないんですよ。

こればっかりは持って生まれた性質というか

落ち着きのなさが一つの個性になっています。

けどいいんです^^

変えれない性質というものは神様がこれでいいんだよって言ってくれてるんだと受け取ってますw

自分みたいなのが落ち着き払った一つの仕事に集中するような人のマネを

どだいするよりは、自分の欲するままに好きなものを手当たり次第に試していくのがよっぽど性に合っていると思います。

ただ、軸はブラさないようにしています。

自分としては斎藤一人さんの教えが軸になっているので、

その範囲内であれば自由に遊び、泳がせてもらってますし、

本業の方も手を抜かずにがんばってます。

ある程度の範囲内でブレずにほどよく遊んでる感じですね。

多分一人さんの教えがなかったらどうしようもなくだらしない人間だっただろうし、

真面目にも生きていないかもしれません。

芯の部分で真面目に生きることが出来るのはやはり一人さんの教えがあるからに他ならないと思います。

そして一人さんの教えがなかったら、こんな風に外に情報を発信し続けてることもないと思いますw



やさぐれることなく健全な精神で生きていくことが出来るのは本当にありがたいです。

指原莉乃さんの本にも書いてましたが、人生は本当にどう考えるかだなあと。

楽しいと思えば楽しいんだと。


誤解を恐れず言えば地震が来ようが大雨が来ようが

楽しいものは楽しいんだと。

(一応どっちもそれなりに被災してますからね、私。

今回の大雨なんて、雷が半端なくて自転車だったらマジ死ぬんじゃないかと思いましたわw)



そんな感じでで軸をブラさず、またいい形で情報発信出来ればいいなと思ってます。


では以上です。

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます!




追伸

一応、詰将棋パラダイスってアプリで遊んでます。

興味ある人は是非やってみてください^^

私一応一日で80問程解きました。

こう見えて私、小学校の頃は将棋クラブで優勝したこともあって腕には結構自信があったりもします。

かなりポカも多いですけどね^^

では以上です。

ロスカット

インベスターZという株のマンガを読んだ影響で

株式に非常に興味がわいてきました。

しかし、実は10年前に株で100万負けてるんですよね、、、。

100万負けの時点で

株は二度とやらないと心に誓ったので

どうしたものかと思いましたが^^;

実は今、

「トレダビ」

っていうアプリで仮想通貨1000万円から株式投資してるんですよね。

基本、実際の相場から20分遅れで動くんですが。

ほぼ、リアルに近い値動きで練習できます。

で、そこで勉強してみて

少しは出来そうだったらちょっと戻ってもいいかな、と、

ちょっとあやしいことを考えております(笑)

まあ、やったとしても100万円を限度として、レバレッジ(てこ)は絶対かけずにやりますが。



で、そういう目で本屋に行って本を見るので自然、株の勉強の本を買いますよね(笑)


↑コレ

その中で、冒頭、とにかく口を酸っぱくするように言われているのが

ロスカット。

損切りですね。

これを動画と本で学んだんですが、これは

ものすごーーーーーく大事だな、と。

ロスカットが出来ないことで、資金の流動性も下がるし、

なおかつ塩漬けにされている時間的損失、機会損失もバカにならないですよね。

柔道でいう受け身、野球でいう守備。

これを最初に学ぶことはすごく重要だなと思いました。

初心者の場合、最初に用意した100万円とかを溶かしちゃったら

そこで終わりですもんね(笑)

シャレにならないでしょうが。

そんな風に、損切りを意識しつつトレダビで練習してみようと思います。

そして、うまくいったら実際の通貨でちょっとだけやってみようと思います。


とにかくロスカット。非常に大事なことなんで何度も何度も自分に言い聞かせるように書いております^^




さて。

そんなこんなのロスカットというものを意識して人生を考えてみると全てにおいて必要な理念にも思えてくるわけで。

私は今、お部屋のロスカット(断捨離)に目覚めております。

空間という機会損失をなくすことも時間の機会損失に匹敵するくらい痛いことですよね。



コンビニで、一番売れ筋の棚に在庫処分出来ない不良在庫をずっと陳列してたら機会損失しますね。

そういう風にならないようにやはりロスカット(断捨離)だ、いや、空間創造だ!

などと感化されたことを考えてしまい、しまいには

やはり人生はロスカットだ!

とまた悟ったようにテンションを上げております(笑)



では以上です^^

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます!