手品

(11月14日 記)

さあさあ、

おまちかね、

手品の時間だよー!



右手の商品よーく見といてね。

めっちゃもうかる新しい情報商品だよー。

1おくえんかせぐことも夢じゃない

激ヤバで魔法のような商品だよー。

ホントだよー。

これで何人も、何じゅう人も稼いでいるんだよー。



左手?

左手は

3まんえん出せばいいだけの

取り引きだよー。

でもこの3まんえんも、それと同等の

商品とひきかえにするから

実質タダだよー。

そして左手で取り引きしてくれた方に

ドーンと右手のものを提供しちゃうよー。

左手を気にしちゃだめだよー。

右手に注目してねー。

たったこれだけのことで

右手が入るんだよー。

早いものがちだよー。

そして期限があるよー。

明日いっぱいだよー。

明日までに決めないと

右手は二度と手に入らないんだよー。

ホントだよーーーーー。

いますぐ決めてねーーー。








商売をする上で大切なこと。

それは最初の100万円の儲けに

流されて

手元の1万円を失わないことだと

私は日本一の商人から聞いています。

1万円の前に

まず0(ゼロ)から出来ることを出して

(笑顔だったり、大きな声で返事をするだとか

あいさつをするだとか)

オンラインでいえば無料ブログ、メルマガを見るだとか、

自己アフィリをするだとか

無料ブログで記事を書くとかだと思うんですが、

そういうことをして

ちょっとずつ、

結果を出して

上に上がっていく、という風に聞いています。

ゼロで結果を出せない人は

1万円出しても

10万円出しても

稼げないんだよって。


右手にだまされて

左手のなけなしの3万円を失ったら

回転資金がへって

苦しくなるんですね。

こういう目で見るのも

商人(あきんど)の感覚では

大切なのかな、と思いました。



では今日は以上です。

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます♪

コメント

非公開コメント

まさにその通りですね!

甘い話に簡単に乗るな…と。

大事なことだと思います。

自ありがとうございました!

No title

たくろうたさん、コメントありがとうございます。

100万円の儲けの可能性と1万円の損失だったら1万円の損失を重視するんだよ、と言われてます。

結果が出てきたら徐々に投資金額を上げていけばいいのかな、と思います^^