ありがとうの奇跡

小林正観さんの

ありがとうの奇跡という本を読んでます。

本を読んで考えたことです。

ありがとうを言おう。

私は料理がほとんどできません。

ですが料理が得意な奥さんとお義母さんができて

それはおいしい晩御飯を毎日のように食べることができます。

ありがとう。

薬局で働いてますが

保険のコンピューター入力などほとんどできません。

全て事務の子がやってくれます。

ありがとう。

マンションに住んでますが

メンテナンス方法などほとんどわかりません。

全て管理組合や

メンテナンス会社がやってくれます。

ありがとう。

この前神戸に行きましたが

寝てる間に神戸に着いたり

大分に帰ったりしてました。

ありがとう。

男なんで子供が産めません。

妻が産んでくれて

ほとんど育ててくれてます。

ありがとう。

自力でどうにもならないことは

全て他力に感謝して

やってもらいなさいっていうことじゃないでしょうか。

ほんとありがたいですよね。

おいしいごはんや

健康食品を食べたりして、

思う存分仕事ができる。

しあわせな毎日に感謝です。

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます♫

コメント

非公開コメント