天国言葉と地獄言葉

以前のブログにも書いたことが

あるかもしれませんが、

一人さんの教えの基礎の基礎みたいな

考え方で

天国言葉と地獄言葉

っていうのがあるんですね。

今さらなんだって感じなんですが、

職場の人を見てて、ホントに投げかけたものが

返ってきてるなと思ったんで、

まあ、知ってる人はおさらいがてら、どうぞ。



簡単に言うと、

投げかけたものが返ってくるよ

っていう事なんですけど。

この話、小林正観さんは七福神ならぬ祝福神(しゅくふくじん)となんとかって言ってました。

まあ、同じような話なんで、いいんですがw

天国言葉

愛してます

ついてる

うれしい

楽しい

感謝してます

しあわせ

ありがとう

ゆるします




地獄言葉

恐れている

ついてない

不平不満

グチ・泣きごと

悪口・文句

心配ごと

ゆるせない


天国言葉を言ってると、また言いたくなるようないいことがどんどん起きて、

地獄言葉を言ってるとどんどん悪いことが起きる、

こういう考え方です。

いませんか?職場やまわりに。

「こんな言葉ばっかり言ってるから、また言いたく

なるような現象が起きるんだよ!」

っていう人。

だいたい人のことはよく見えますからねw

自分のことは棚上げって感じです(笑)

なんか、無駄なエネルギーの奪い合いを

している人には

「これが天国言葉!これが地獄言葉!」

って教えてあげたいんですが、

職場で自分より目上の人だったり、

いうこと聞かなそうな人だったら言うに言えないんで、

こういう風にこんなとこに書くことくらいしか、自分、出来ませんがw

この考え方、

少しでも広まれば

世の中もうちょっとしあわせな人が増えるのになー

って思ったわけです。

愛のある言葉、

思ってなくても念じてるだけでもいいですよ。

そのうちホントに言いたくなるようなことが起こってきますからw

自分で実証済みです^^

では、

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます♪





コメント

非公開コメント

なんとなく…分かる気がします。
天国言葉を多く使っている人は、その人自身はもちろん、周りも明るくしている気がします。
みんな誰でも楽しく生きたいに決まってますし、天国言葉を意識して使うようにすると、自然と良い循環に恵まれるのかもしれませんね!

No title

たくろうたさん、ありがとうございます。

天国言葉が飛び交ってる環境ってホントに生きやすいんですよね。

ストレスフリーというか。

逆に地獄言葉の環境は、、、。

か、感謝してます!!

(笑)