小さくても俺の城

ちょっと仕事関係の記事を。

なんか、妙に文句言ってくる

医者や患者がいたら、

相手の文句の程度が度を超えてたら、

きちんと、

「これ以上は

出来ません」

って、言ってやらないといけません。

やっぱり、こっちも

その場で仕事をしているわけだし、

不可能なことは不可能って言わないと

要求はどんどんエスカレートするんですよ。

なんか、

いじめっ子ジャイアンが、

のび太を威圧するように(笑)

こっちにも、

生活があるわけだし、

そこで生きていかなきゃいけないんですよ。

いやなことを

いやって言わないかぎり、

延々とやり続けるんですよ。

ちっちゃくても

俺の城なんですよ、職場って。

患者として、

薬をもらいに来るんならいいんですよ。

文句言って、

攻撃してくるんだったら、

「いやです」

ってきちんと言わないと

城を守れないんですよ。

きっちりした態度で、

説明しないと向こうも

分からないと思うんですよね。

下手したら

医者から見たら薬局なんて、

「私の城じゃん?

てか、私の城の城下町じゃん?」

って思ってるかもしれないですからね。

いやいやいや、

言うべきことはきっちり言わないと、

大変なことになりますよって。

自分だったらどう思うかって

思いながらこの文章、

読んでくれたら嬉しいです。

なんか、

夜中に起きて、

ダーっと書き始めた文章なんで、

ちょっとおかしいところもあるかもしれませんが。

どんだけ仕事に頭、

占拠されてるんだって感じですね(笑)

言いたいことはそれだけです。

あー、スッキリしたw

では、おやすみなさい。

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます(^ ^)

コメント

非公開コメント