人材育成

おはようございます。

毎日ランキングが上がるのを見るのが楽しいマーフィーでございます。

さて、昨日は起業家育成セミナーに行ってきました。昨日のテーマは「人材育成」。
人的資源管理(ヒューマンリソースマネジメント)という内容で、人を雇用する上での基本的な考えというか、心の持ち方みたいなものを学んできました。
まあ、今の時点では人を雇用しようだなんて、これっぽっちも考えてないので、

「あー、いるよね、そんなパワハラ上司」

「そりゃ人がついていかないわな」

と、他人事目線で聞いてられました(笑)

サラリーマンでも応用できそうな内容だったので、昔気質の「滅私奉公」、「組織に尽くす」的な考えでは人間関係はなかなかむつかしいよな、かといって「多様な価値観」、「個の尊重」とか言い出したらどんどん人材が暴走しだしてやっかいだなと思ったりしました。
ある程度いったところで、ちょっと気を引き締めるみたいな。

ある人が「(人材育成の)コツは犬のリールのようなものですよ」と言ってた気がする。犬のリールって、ある程度はガーって伸びますが、ぐっと引き戻すことが出来るじゃないですか。そういうものだと言ってた気がしますが、それが本当に人材育成のことだったかは思い出せませんが(笑)

そして、昨日のエッセンスとしましては「要は人を活かすということ、人間重視、人間尊重でいきましょう」ということでした。
最終的には人類愛というで、やっぱり愛は大切だなと思った次第であります。

こういうブログ書いてて思うんですが、何かのテキストをそのまま公開しても、読んでる人は面白くないですよね。
やはりそこに何かしらの私の考えや学び、かみ砕きなどが入っていることで「こいつもちょっとは考えているな」とか「少しは成長したんじゃないか」とか思うんじゃないでしょうか。
私、実際の仕事上ではお客様に頭を下げることが多いですが、お客様は貴重なお金と時間を使って会いに来てくれてるんですから、当然と言えば当然と思ってます。
で、インターネット上でも同じ気持ちでやれば、そこそこうまくいくんじゃないか、と、今ふと思いました。

何はともあれ未熟なマーフィーを成長させる、そんな温かい気持ちでこのブログを見てくれたら幸いです。

それでは今日も素晴らしい1日を(^-^)/

心から愛と感謝をこめて。カリスマ起業家、マーフィー

コメント

非公開コメント