「応援ノート」が素晴らしい。(株)C-GRAT 前田頌太氏

おはようございます。
本日も更新、よろしくお願いします。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

昨日は起業家セミナーに行ってきました。

内容転載
【応援ノート】の運営を通して、教育支援事業を実践する(株)C-GRAT 前田頌太氏をお迎えして、ソーシャルビジネスの立ち上げ方を伝授いただきます。ボランティア活動でもNPO活動でもなく、収益を上げながら、思いの実践と継続をするコツを学びましょう。
転載ここまで

ということで、前田社長のお話を聞いてきたんですが、人間的に素晴らしいですね、この社長。
この会社、絶対伸びるだろうなと思いましたよ。
レジメがなかったんで、思い出して書くしかないんですが、事業としては「教育関連」「情報発信」、と一部「飲食系」もやっているみたいですが、主に「教育関連」に力を入れているみたいですよ。

上記にあります「応援ノート」、これ「0円ノート」のことみたいなんですが、スポンサーの広告をつけたノートを無償で教育機関に配布するという事業みたいです。

これを始めたきっかけは、前田社長がとにかくやってみたかったから。昔、身体に一部ハンディのある親友を不登校から救えなかったや、学生生活を通じて湧き出た所得格差による、学習機会の差への疑問などが背景にあるようです。
あと、明治維新の志士が好きなことなども要因だとおっしゃってましたね。

長くなりますがもう一点、この会社のもう一つの事業として、「e-board」というインターネット配信教育サービスがあります。
こう書くとむつかしそうですが、利用は簡単。
「e-board」のホームページからメールアドレスなどを入力し、会員登録すれば、だれでも小学生、中学生の算数、数学などの教育動画、テキストをタブレットやパソコンなどから無料で視聴することが出来るというものです。

さっそく帰って、奥さんのパソコンから登録したら、とても簡単に出来ちゃいました。
4歳の娘に1から10までの数字の数え方など見させましたら結構楽しそうに、はまって見てましたよ。
これはおすすめでした。

以上、昨日のセミナーレポートを簡単にお送りしました。

それでは今日も素晴らしい1日を(^-^)/ごきげんよう。

コメント

非公開コメント