因果の話というより「逆ギレ」の話になってしまった(笑)

おはようございます。

アイデアの神様が

少し降りてくれました(笑)

「因果」の話をします。

一応、

生まれ変わりみたいなものが

あるんだって

いうことを前提で書くんで

そういう考え方なのね、くらいに読んでください(笑)


「因果」ってあるじゃないですか。

何か悪いことをしたら回り回って

自分に悪いことが起きるみたいな。

で、自分が悪いことをしないことは

当然というか、普通心掛けると思うんですけど、

自分の周りの人が自分に嫌なことをするのって

案外いい人ほど我慢したりしませんか?


でもそれって周りの人の

因果作りに協力しているのかもしれない。

本当に自分や周りの人のためを思うなら

「ちょっといいかげんにしてください」

とか

「ふざけんな」

って言えるのかもしれない。

あんまりいい人になって周りや上司の意見を

鵜呑みにするよりも、ちょっと立てついた方がいいのかもしれない。


ちょっと例えは悪いんですけど

オレオレ詐欺ってあるじゃないですか。

あれ、オレオレ詐欺をする人も悪いけど、

言われるがままお金を振り込む人も

結局詐欺師に軍資金を与えるような感じになってるじゃないですか。

それとおんなじで、嫌な奴の因果作りに

加担してあげることもないと思うんですよ。

嫌なことがあって

自分が正当な努力をしてるなら我慢することはないと思います。

おおいに逆ギレして、周りの人を驚かすくらいやった方が

いいのかもしれません。

僕自身、最近逆ギレっぽい行動をしたら

関係悪化するかなあと思いきや

逆に待遇が改善されました(笑)

だから、真面目な人ほど我慢せずに

ぶちまけていいと思いますよ。

以上です。

ありがとうございます。感謝してます。

コメント

非公開コメント

No title

マーフィーさん

コメント失礼いたします。


なるほど!
逆転の考えというのでしょうか。私には全く思いもよらなかったことなので目からウロコでした。

考えてみると、私も波風をたてないようにと我慢をよくします^^;

それが相手の悪いことを助長することにもなるんですね。そう考えますと、我慢せず自分の気持ちを伝えた方が相手の方にとっても良いことですよね^^

マーフィーさんのブログはいつも私の思いもしないような視点で書かれていて、毎回新しい発見があります!

いつもありがとうございます!!

どーもとさん、

本当に欲しいコメントをしてくださっていつもありがとうございます。

今日の文章のパクリ元は、
斎藤一人 舛岡はなゑ 女性のための「逆ギレ」のすすめ(CD付き) (当代一の大富豪が教える最新の教え)
と、なっております(笑)
よろしければ参考にされてください(^_^)
あ、男性でも参考になりますよ。

No title

そうなんですね!

斎藤一人さんの本をさらに読んでみたくなりました^^


今度書店に行くときにチェックしてみます!